【たんぽぽ茶】12選を徹底比較!妊娠中のおすすめ3つ!【妊婦編】

2019年10月10日

妊娠中のノンカフェのお茶を探している

出産後、赤ちゃんに母乳を飲ませたい

妊娠中の身体のトラブルをどうにかしたい

そんな人達の強い味方

【たんぽぽ茶】【たんぽぽコーヒー】

こんなことで悩んではいませんか?

●たくさんあるけど、妊婦にいいのはどれ?

 

●「安全」で「効果的」なものがいいな。

 

●産後も母乳のために飲み続けられるものは?

 

●自分に合う「たんぽぽ茶」を見つけたい!

 

私自身の話ですが・・・

まさか自分が母乳不足に悩むなんて、夢にも思っていませんでした。

妊娠中の水分補給は、もっぱら水!(麦茶は体を冷やすので)

「たんぽぽ茶」なるものが、この世に存在する事も知りませんでした。

結果・・・

 産後、思うように母乳が出ず…(涙)

赤ちゃんに母乳を、お腹いっぱい飲ませてあげたい…。

その一心で、【たんぽぽ茶】にたどり着いたんです。

ただ、いざ飲もう!と思っても、商品が多すぎて選ぶのが大変…。

結局どれがいいの?

こんな風に悩んだ一人だったのでした。

この経験を活かし、自分みたいに悩む人に向けて情報を!との思いで、

インターネットで買える

【たんぽぽ茶】【たんぽぽコーヒー】

人気の12商品を徹底比較!

・原材料

・安全性(農薬や安全にかかわる検査)

・商品の特徴(飲み方や成分や味など)

・お試しセット情報

・内容量

・通常価格

・通常送料

・定期便価格

・定期便送料

「1杯あたりの価格まで!

安で買える方法」も!

徹底比較のもと

【妊婦さん専用】のランキングを作成!

↓↓↓

【妊娠「初期」】おすすめ3選

妊娠中に嬉しい成分が「豊富にバランスよく入った」マタニティ初期にぴったりのたんぽぽ茶

【妊娠「中期~後期」】おすすめ3選

母乳育児にむけた身体づくりを始める時期!妊娠中から「母乳体質」になるためのたんぽぽ茶

ぜひ、【たんぽぽ茶】【たんぽぽコーヒー】選びの参考にしてみてください。

※【たんぽぽ茶】【たんぽぽコーヒー】に明確な違いはありません。たんぽぽの根は乾燥の方法や焙煎技術によって味が変わる為、コーヒーの様な味になったりお茶の様な味になるため、呼び方が変わります。

たんぽぽ茶の選び方

たんぽぽ茶を選ぶ時に…

 絶対にこれだけは、知っておいてください!

それは、たんぽぽ茶の種類。

たんぽぽ茶(コーヒー)は大きく分けて

2種類!

たんぽぽ茶の種類

①原材料が「たんぽぽ」100%

②材料が「たんぽぽ」+他の材料

では、それぞれの特徴は?

①原材料が「たんぽぽ」100%

⇒ 茶葉が「たんぽぽ100%」です。

 

「たんぽぽ茶の成分」を最大限にダイレクトに実感できます。

 

 

 せっかく飲むなら、たんぽぽ茶のパワーを100%実感したい!そんな人におすすめ!

 

 

②原材料が「たんぽぽ」+他の材料

⇒ 「たんぽぽ」にその他の茶葉や成分を配合しています。

 

お茶っぽく飲みやすくなっているものや、妊娠中に嬉しい成分が入っているものも。

 

 

 飲みやすさ重視!そんな人におすすめ!

 

 

では、ポイントをまとめておきます!

ポイント!

 

①原材料が「たんぽぽ」100%

⇒たんぽぽ茶の力を最大限ダイレクトに実感!

 

②材料が「たんぽぽ」+他の材料

⇒飲みやすい!

 

この2種類を知っておけば、商品選びの基準になります!

たんぽぽ茶の種類がわかったところで、

12商品をとことん比較してみましょう!

↓↓↓

 

「原材料」「安全性」「価格」「商品の味や効果」「1杯の価格」すべてを徹底比較!

12選を徹底的に比較してみよう!

無責任なランキングや

評価基準のない比較にしたくないので、

 商品情報を根掘り葉掘り調べました。

さらに、実際に「飲み比べ」もしています!

比較した商品はコチラ↓

①原材料が「たんぽぽ」100%

①森下薬農園「たんぽぽコーヒー」

②ティーライフ「たんぽぽコーヒーぽぽたん」

③AMOMA「たんぽぽコーヒー」

④健滋「純国産たんぽぽ茶」

⑤山本漢方製薬「たんぽぽ茶」

⑥いんやん倶楽部「たんぽぽ茶」

②原材料が「たんぽぽ」+他の材料

⑦ママナチュレ

⑧ティーライフ「たんぽぽ茶清らかブレンド」

⑨AMOMA「マタニティブレンド」

⑩AMOMA「ミルクアップブレンド」

⑪たんぽぽ茶「ショウキT-1プラス」

⑫ママのお守り「授乳期スムースブレンド」

 

評価の基準はコチラ↓

評価の比較一覧を見てみよう!

①原材料が「たんぽぽ」100%

商品 原材料 安全性 便利さ 返金 価格
森下薬農園 たんぽぽコーヒー
ティーライフ 「ぽぽたん」
AMOMA たんぽぽコーヒー
健磁の純国産 たんぽぽ茶
山本漢方製薬 タンポポ茶
いんやん倶楽部 たんぽぽ茶

②原材料が「たんぽぽ」+他の材料

商品 原材料 安全性 便利さ 返金 価格
ママナチュレ たんぽぽ茶
ティーライフ 「清らかブレンド」
AMOMA マタニティブレンド
10 AMOMA ミルクアップブレンド
11 たんぽぽ茶 ショウキT-1プラス
12 ママのお守り 授乳期スムーズブレンド

この徹底比較から導き出された

「おすすめランキング」はコチラ

↓↓↓

 

妊娠【初期】の妊婦さんへのおすすめ3選

妊娠【初期】ー 選び方ポイント

娠【初期】

 

とにかく、赤ちゃんの細胞が作られる時期。

食べ物や飲み物の影響が大きいことに注意。

 

 安全性の高さを【最優先】に選びましょう!

妊娠中に摂っておきたい「栄養成分」が入っているものや、つわりでも飲みやすい味のものもおすすめ!

では、見てみましょう!

商品 原材料 安全性 便利さ 返金 価格
森下薬農園 たんぽぽコーヒー
ティーライフ タンポポ茶 「清らかブレンド」
AMOMA マタニティブレンド

1位 森下薬農園 たんぽぽコーヒー

森下薬農園 たんぽぽコーヒー
内容量 価格 送料 1杯
75g 2,067円 無料 27円

言わずと知れた、「たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー」界の元祖!!!

おすすめポイントは?

・無農薬たんぽぽ使用。

放射能検査している数少ないたんぽぽ茶。

安全性への取り組みが他の商品より厳しい。

母乳育児で有名な「桶谷式」の推奨。

・シンプルで飲みやすく、コーヒーと麦茶の間といった味。

・返品率はほぼ0で、リピート率は86%という驚異の数字。

口コミは?

妊娠中から愛飲させて頂きました。

クセのない味で、どんな料理にも合うし、ゴクゴク飲め、予想以上の美味しさでした。

出産後の母乳の分泌も良好で、満足げに飲んで眠る我が子をみて、購入して良かったと思いました。

ありがとうございました。(宮城県 30代 女性)

 

最安で買う方法は?

公式HPで購入をするでした。

1位 公式(定期)
2,067円(送料無料) 特典あり
2位 公式(単品)
2,376円(初回無料) 特典あり
3位 楽天 3,024円(送料込み)
4位 amazon なし

 

1位の理由

① 抽出量がすごい!

実際に他社の「たんぽぽコーヒー」と飲み比べるとわかるのですが、

1gあたりで抽出できるお茶の量がダントツ一番多いです。

 実際に飲み比べました!飲み比べ記事はコチラ

成分がしっかりお茶に溶け出ているので、「効果」を「早く」「最大限」に感じたい人にオススメ!

私は、ティーバッグ1個で4杯以上飲めました。計算しなおすと・・・

1杯 17円

 

② 安全性がずば抜けている!

放射能の検査

農薬検査

検査項目がめちゃめちゃ多い

他社と比較したら、安全性は群をぬいています。

放射能検査していないところが多いですからね。

妊娠中は、放射能や農薬が赤ちゃんにとっても影響するので、これは、ありがたいですね。

 

③ 出産入院中に便利

「森下薬農園」のたんぽぽコーヒーは、他にはないおすすめポイントが!

ティーバッグが個包装されているんです。

これが、入院の時に便利!

入院中は母乳をスタートをさせるため、「たんぽぽコーヒー」を必ず持って行った方がいいんです。

その時に、個包装は持っていきたい分だけ、サッと用意できるので、便利なんですね。

 

③ 経験者は語る

なにより、せっかく飲むなら、効果的なものがいいですよね。

私が、母乳育児中、助けられた経験がオススメの理由でもあります。

 私が母乳不足に悩んで飲み始め、混合から完母への手助けをしてくれたのがコレ!

 次、妊娠したら、絶対に妊娠中から飲む!って決めてます。

20年以上も続く商品なのは、私のように「効果」を感じ、リピーターになる人が多いからだと思います。

品質、安全性、信頼性、実績、価格、すべてにおいて「おすすめできる」たんぽぽコーヒーです。

返品・返金制度あり。もし、合わなくても返品できるのは安心ですね。

☆こんな人におすすめ☆●「安全性の高さ」
「効果への実力・実績」を重視する人におすすめ!
●「妊娠初期から出産後まで」飲みたい
\飲んだ口コミを本音でレビュー/

 飲んだ口コミはこちら >>

 公式HPはこちら >>

2位 ティーライフ たんぽぽ茶清らかブレンド

ティーライフ タンポポ茶 「清らかブレンド」
内容量 価格 送料 1杯
120g 1,855円 無料 15円

沖縄産の「発酵ギンネム」が入っているのが特徴です。

おすすめポイントは?

・無農薬たんぽぽ使用。

・検査も二重でしっかり。

・1杯15円という驚きの価格。

「発酵ギンネム」は妊娠期に特に必要な「カルシウム」や「鉄分」や「ミネラル成分」が豊富。

黒豆の甘い風味を引き出した、 飲みやすい味。

口コミは?

妊婦なので、カフェインレスを探していました。
はじめて飲みましたが、飲みやすいです。
ほうじ茶や十六茶のような感じです。
マグカップ用なので、簡単に飲めて楽です。(女性)

 

最安で買う方法は?

「たんぽぽ茶清らかブレンド」を初めて買うなら、絶対に「お試しセット」で試すのがおすすめ!

お試しセットの最安は公式HPで購入をするでした。

1位 公式
730円(送料無料)
2位 楽天 1000円(送料無料)
3位 Amazon 1000円+400円

 

2位の理由

① 成分がシンプル

ブレンド茶の中では比較的シンプルな原材料です。

カルシウムが補給できます。

妊娠中は特にカルシウムが赤ちゃんに奪われてしまうので、うれしいですね。

 

② 飲みやすい

ほうじ茶や、黒豆茶に似た味。

つわりの人でも飲みやすいかもしれません。

 

③ お試しが安い

量は少ないですが、お試しセットは、価格も安く気軽に試せます。

「始めやすく飲みやすいたんぽぽ茶」だと思います。

返品・返金制度あり。もし、合わなくても返品できるのは安心。

☆こんな人におすすめ☆●「コスパ重視」「飲みやすい味がいい」

●「カルシウム補給したい」そんな人におすすめ!

 公式HPはこちら >>

 

3位 AMOMA マタニティブレンド

AMOMA マタニティブレンド
内容量 価格 送料 1杯
75g 1,799円 無料 24円

AMOMA(アモーマ)はママと赤ちゃんのためのナチュラルブランドです。

おすすめポイントは?

・100%オーガニックハーブを使用。

・検査もしっかり

妊娠中に効果的なハーブが使用されている。

ネトル、ローズヒップ⇒「鉄分・ミネラル・葉酸・びたみんCなど」

口コミは?

妊娠が分かり、初期ながらより安全なものを摂りたい と思い購入しました(妊活ブレンドも飲んでいました) ハーブティは少し苦手なのですが、慣れもありますし、何よりも安心安全なので毎日ゴクゴク飲んでいます。 たまにフルーツシロップ等を入れて味を変えています。 赤ちゃんがすくすく育つことを願いつつ、飲み続けます!(30代 女性)

 

最安で買う方法は?

最安は公式HPで定期購入をするでした。

1位 公式(定期)
1899円(送料無料) 初回300円OFF 
2位 Amazon 2000円(送料無料)  
3位 公式(単品)
1999円+250円 2個で送料無料
4位 楽天 1999円+250円 2個で送料無料

 

3位の理由

① 妊婦さん専用

マタニティ期に特化した妊婦さん専用の「たんぽぽブレンド茶」です。

妊娠中のマイナートラブルに嬉しい飲み物。

② 味が・・・

ハーブがはいっているので、味に特徴があり、意見が分かれます。

好きな人にはいいかもしれません。

③ たんぽぽの効果は弱め

たんぽぽ茶というよりは、たんぽぽ入りハーブティーという感じです。

たんぽぽの含有率は低めなので、たんぽぽ茶の効果を求める方には、物足りないかもしれません。

妊娠期に必要な栄養素がバランスよく摂れ、ハーブが妊娠期特有の悩みに働きかけてくれるのは嬉しいですね。

 

定期購入しても、いつでも解約したり、ストップもできるので安心。

☆こんな人におすすめ☆●「鉄分・ミネラル・葉酸・びたみんCなどを摂りたい」

●「足がパンパンで悩んでる」そんな人におすすめ!

 公式HPはこちら >>

 

 

妊娠【中期~後期】の妊婦さんへのおすすめ3選

妊娠【中期~後期】ー 選び方ポイント

娠【中期~後期】

 

赤ちゃんが、食べ物や飲み物の影響をうけやすい時期

 

 安全性の高さを【最優先】に選びましょう!

 

妊娠中期~妊娠後期は、母乳育児のための体質づくりが大切

 

⇒ 「たんぽぽ茶の成分」が【最大限】実感できるシンプルなものがおすすめ!

 

産後、「母乳を赤ちゃんに飲ませてあげたい」と考えているなら、

今から、母乳育児に向けて「体つくり」をしておくのが、ベスト!

 それには、原材料が「たんぽぽの根100%」のたんぽぽ茶が最強!

たんぽぽが、母乳育児のための体質づくりに存分にパワーを発揮してくれるからです。

さらに!価格も「ブレンド」したものより安い傾向にあるんです!

そこでこちらがおすすめ!

商品 原材料 品質 安全性 便利さ 返金 価格
森下薬農園 たんぽぽコーヒー
ティーライフ 「ぽぽたん」
AMOMA たんぽぽコーヒー

品質…実際に飲んで、評価しています。

 飲み比べの記事はコチラ>>

 

1位 森下薬農園 たんぽぽコーヒー

森下薬農園 たんぽぽコーヒー
内容量 価格 送料 1杯
75g 2,067円 無料 27円

言わずと知れた、「たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー」界の元祖!!!

おすすめポイントは?

・無農薬たんぽぽ使用。

放射能検査している数少ないたんぽぽ茶。

安全性への取り組みが他の商品より厳しい。

母乳育児で有名な「桶谷式」の推奨。

・返品率はほぼ0で、リピート率は86%という驚異の数字。

口コミは?

妊娠中に産婦人科から勧められて、飲みはじめました。

妊娠中は体重管理のため、毎日のストレスのたまる日々でしたが、美味しいたんぽぽコーヒーを飲む時間が楽しみでした。

また、産後は母乳がたくさん出て、赤ちゃんに母乳を飲ませてあげることができ、幸せな毎日を過ごしています。(岐阜 30代女性)

最安で買う方法は?

公式HPで購入をするでした。

1位 公式(定期)
2,067円(送料無料) 特典あり
2位 公式(単品)
2,376円(初回無料) 特典あり
3位 楽天 3,024円(送料込み)
4位 amazon なし

 

1位の理由

① 抽出量がすごい!

実際に他社の「たんぽぽコーヒー」と飲み比べるとわかるのですが、

1gあたりで抽出できるお茶の量がダントツ一番多いです。

 実際に飲み比べました!飲み比べ記事はコチラ

成分がしっかりお茶に溶け出ているので、「効果」を「早く」「最大限」に感じたい人にオススメ!

私は、ティーバッグ1個で4杯以上飲めました。計算しなおすと・・・

1杯 17円

 

② 安全性がずば抜けている!

放射能の検査

農薬検査

検査項目がめちゃめちゃ多い

他社と比較したら、安全性は群をぬいています。

放射能検査していないところが多いですからね。

妊娠中は、放射能や農薬が赤ちゃんにとっても影響するので、これは、ありがたいですね。

 

③ 経験者は語る

なにより、せっかく飲むなら、効果的なものがいいですよね。

私が、母乳育児中、助けられた経験がオススメの理由でもあります。

 私が母乳不足に悩んで飲み始め、混合から完母への手助けをしてくれたのがコレ!

「妊娠中から飲んでおけば良かった」と激しく後悔した商品。

20年以上も続く商品なのは、私のように「効果」を感じ、リピーターになる人が多いからだと思います。

品質、安全性、信頼性、実績、価格、すべてにおいて「おすすめできる」たんぽぽコーヒーです。

返品・返金制度あり。もし、合わなくても返品できるのは安心ですね。

☆こんな人におすすめ☆●「安全性の高さ」
「効果への実力・実績」を重視する人におすすめ!
\飲んだ口コミを本音でレビュー/

 実際に飲み比べました >>

 公式HPはこちら >>

 

2位 ティーライフ たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」

ティーライフ 「ぽぽたん」
内容量 価格 送料 1杯
90g 1,454円 無料 16円

コスパの良さが最大の魅力。

おすすめポイントは?

・無農薬たんぽぽを使用。

・検査も二重でしっかり。

低価格。

・お試しセットもあるので、気軽に試しやすい。

口コミは?

母乳でしっかり育てたいので、妊娠が分かってから毎日飲んでいます。ノンカフェインだから、お腹の中の赤ちゃんにも安心なのが嬉しいです。(30代 女性)

 

最安で買う方法は?

「ぽぽたん」を初めて買うなら、絶対に「お試しセット」で試すのがおすすめ!

お試しセットの最安は公式HPで購入をするでした。

1位 公式
730円(送料無料)
2位 楽天 1000円(送料無料)
3位 amazon なし

 

2位の理由

① 安くて試しやすい

量は少ないですが、お試しセットは、価格も安く気軽に試せます。

放射能検査はしていませんが、農薬検査はしています。

「味が心配」な人には気軽に試せる商品。

 

② 品質は普通

「森下薬農園」と「AMOMA」とこの「ティーライフ」のたんぽぽコーヒーを飲み比べました。

品質(抽出量や、ティーバッグの質、中の茶葉の様子)という意味では、

1位⇒「森下薬農園」

2位⇒「AMOMA」

3位⇒「ティーライフ」

という順位になります。

妊娠中や、授乳中は、赤ちゃんへの安全性は最重要だと思うので、

品質面では、3位なのですが、安全面(検査項目など)では2位なので、総合的に2位にしました。

 

返品・返金制度あり。もし、合わなくても返品できるのは安心ですね。

始めやすい「たんぽぽ茶」ですね!

☆こんな人におすすめ☆●「低価格で試したい」そんな人におすすめ!

注意)ティーライフには、①たんぽぽコーヒー⇒「ぽぽたん」と②たんぽぽブレンド茶⇒「たんぽぽ茶清らかブレンド」の2種類の商品があります。

「たんぽぽの根」効果を感じたいのであれば、たんぽぽコーヒー⇒「ぽぽたん」をおすすめします。

\飲んだ口コミを本音でレビュー/

 実際に飲み比べました >>

 公式HPはこちら >>

 

3位 AMOMA たんぽぽコーヒー

AMOMA たんぽぽコーヒー
内容量 価格 送料 1杯
75g 1,199円 無料 16円

AMOMA(アモーマ)はママと赤ちゃんのためのナチュラルブランドです。

おすすめポイントは?

・無農薬たんぽぽ使用。

・検査もしっかり。

数々のメディアで紹介、550件以上の産院などでプレゼント導入。

ミネラルウォーターが採れる地域で栽培された「たんぽぽ」を使用。

口コミは?

妊娠中から飲んでいます。 濃く淹れて、少しのお砂糖と豆乳を入れ、カフェオレ風にすると、カフェオレ好きの私は満足です。 そのままだとコーヒーの味ではありませんが、安心して飲めるので ティータイムや夕飯時のお茶としてもいいですね。

 

最安で買う方法は?

最安は公式HPで購入をするでした。

1 公式(定期)
1,299円‐送料無料 初回は720円
公式(単品)
1,399円+250円 2個で送料無料
楽天 1,399円+250円
Amazon 1,399円+400円  

 

3位の理由

① 品質は2位!だけど…

品質や抽出量は「森下薬農園」には及びませんが、「ティーライフ」よりは上。

ただ、安全管理が「森下薬農園」はもちろん、「ティーライフ」より下。

安全性は妊娠期にとても大切なので、(赤ちゃんへの影響が大きいので)

品質では2位ですが、安全性を考慮して総合的に3位にしています。

② 返品・返金制度がない

返品・返金制度はありません。

「森下薬農園」と「ティーライフ」にはあります。

合わなかったら・・・と心配になる方には、少し残念かな。

☆こんな人におすすめ☆●「ママと赤ちゃんのための専用ブランドの商品が良い」

●「特別価格で試してみたい」そんな人におすすめ!

\飲んだ口コミを本音でレビュー/

 実際に飲み比べました >>

 公式HPはこちら >>

チェック!!!

12社を徹底比較して、きちんと基準を設けてランキングしていますが、

実際に飲んでみないと「違い」や「良さ」は伝わりにくいと思います。

そこで、1位「森下薬農園」、2位「ティーライフ」、3位「AMOMA」

\3社を実際に飲んで、「違い」を比較しています/

合わせてチェックしてみてください

↓↓↓

>>実際に3社を飲んで、違いをチェックしてみました!!<<

女性の味方「たんぽぽ」パワーであなたの悩みを解決しよう!

無条件で自分より大切な存在が、「お腹の中にいる」。

人生の中では短い時間。

喜びと不安

幸せと試練

愛と我慢

そんな時、少しでも気持ちや体が楽になれるものがあるなら。

「たんぽぽ茶」が、少しだけでも、あなたの心や身体を支えてくれる。

「たんぽぽ茶」を実際に利用していた私自身がそうだったから・・・。

大切な人と大切な時間を過ごしてくださいね。

応援しています!

自身の経験から、妊娠中にやっておいた方が良かったことを書いています↓

 

意外と知らない、妊娠中にこれ飲んでませんか↓

 

乳頭マッサージについてはこちら↓

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

クリックしてもらえると励みになります↑