たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いとは?効果や成分は違うの?

母乳不足や妊娠中、妊活中にも良いとされる【たんぽぽ茶】【たんぽぽコーヒー】。

なぜ、呼び方が2種類あるの?

違いは何?

効果も違うの?

こんな風に思いますよね。

そんな方へ、【たんぽぽ茶】と【たんぽぽコーヒー】の違いについて、簡単に説明します。

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違い

【たんぽぽ茶】も【たんぽぽコーヒー】も原材料は「たんぽぽ」です。

主に「たんぽぽの根」を使うことが多いのですが、

たんぽぽの根は、

「乾燥の方法 」や 「焙煎技術 」によって味が変わる。

 

⇒ 「コーヒー」の様な味わいになったり「お茶」の様な味わいになったりする。

 

⇒ 【たんぽぽコーヒー】【たんぽぽ茶】という様に呼び方が変わる。

だから、【たんぽぽコーヒー】や【たんぽぽ茶】を作っている各メーカーが、好きなように「名前」をつけていると、基本は考えても大丈夫です。

もちろん、どちらも、ノンカフェイン!

つまり、

【たんぽぽ茶】と【たんぽぽコーヒー】に明確な違いはありません。

「同じもの」と思っても良いということです。

しか~し!!!

世の中に出回る【たんぽぽコーヒー】や【たんぽぽ茶】のネーミングには、ある傾向があります。

これを知っておくと、【たんぽぽコーヒー】や【たんぽぽ茶】を選ぶときの、参考になるので紹介しておきます。

 

各メーカーのネーミングの傾向と違いとは

各メーカーが【たんぽぽコーヒー】や【たんぽぽ茶】とネーミングするには、ある傾向があります。

その傾向とは・・・

【たんぽぽ茶】

原材料が「たんぽぽ」と「他の茶葉などをブレンド」しているもの

【たんぽぽコーヒー】

原材料が「たんぽぽ」だけのもの

もちろん、絶対とういわけではありません。

同じメーカーから2種類出ている場合に、このような傾向が強いです。

これを、踏まえて、商品選びをすると、実際にとてもわかりやすいですよ。

なんせ、世の中には、たくさんの【たんぽぽコーヒー】や【たんぽぽ茶】が発売されているので。

では、たくさんある【たんぽぽコーヒー】や【たんぽぽ茶】の中から、

どうやって自分にぴったりのものを選べばいいの?

迷いますよね。

そんな方へ、簡単で効果的な選び方を紹介します!

簡単で効果的な選び方【原材料からわかる効果の違い】

最も簡単で、しかも効果的な選び方は、

【原材料】

これを見ることです。

それは、もちろん「原材料」によって効果が違うからです。

たんぽぽ茶(コーヒー)は大きく分けて2種類です。

①原材料が「たんぽぽ」オンリー

②原材料が「たんぽぽ」+α

では、それぞれどんなものなのか。

①原材料が「たんぽぽ」オンリー

・茶葉が「たんぽぽ100%」です。

・「たんぽぽ」の効果を最大限にダイレクトに実感できます。

【たんぽぽ】の期待できる効果
・鉄分補給 ・ビタミン補給  ・不妊改善 ・母乳の出を良くする ・乳腺炎予防 ・妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)の予防 ・むくみ、冷え症、便秘の改善 ・ホルモンバランスを整える

②原材料が「たんぽぽ」+α

・「たんぽぽ」にその他の茶葉や成分を配合しています。

・+αの部分は商品によって違いますが、妊活中や妊娠中、母乳育児中などに有効な成分がバランスよくとれます。

ということで・・・

「たんぽぽ」の効能を「ダイレクトに最大限」実感したい人は

 

⇒ 原材料が「たんぽぽ」オンリー

色々な効果や成分をバランスよく摂りたい人は

 

⇒ 原材料が「たんぽぽ」+α

こんな風に選ぶ分かりやすいと思います。

でも、たくさん種類あるしなぁ。

こんな風に迷ってしまいますよね。

そこで!

「人気のある12種類」の「たんぽぽ茶」「たんぽぽコーヒー」を徹底比較してみました。

・原材料

・安全性(農薬や安全にかかわる検査)

・商品の特徴(飲み方や効果や味など)

・お試しセット情報

・内容量

・通常価格

・通常送料

・定期便価格

・定期便送料

さらに!1杯あたりの価格まで!

人気の12種類すべてを比較しています。

さらに、基準をもとに評価もしてみました。

違いが分かると、自分に合う商品がみつかる!

私が実際に母乳育児中、めちゃくちゃお世話になった「たんぽぽ茶」!

母乳の出が良くなかった私が、「完全母乳」いわゆる「完母」に移行できたのも、「たんぽぽ茶」の力添えが、大きな要因の1つです。

実際に飲んで、じわじわ母乳の出が確かに良くなりました。

「たんぽぽ茶」を飲んで、気持ちも、少し楽になったのも事実。

たんぽぽ茶飲んでるから、大丈夫!おっぱいがいっぱい出る気がする!

と、自分へのおまじない。

この、「気持ち」っていうのもすごく大切なんです。

母乳育児中、妊娠中、妊活中の人には、「身体」と「気持ち」両方にプラスに働く

おすすめのお茶です。

母乳の出が悪かったり、足りないんじゃないかと悩んでいる方へ。

私も悩んで悩んで、やっと完母にすることができました。

今しかできない「授乳」。

そんな素敵な時間を満喫できますように。

Enjoy 母乳 life !!!

がんばれ!お母さん!

 

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
クリックしてもらえると励みになります↑